>  > 高級デリヘル、マイライフ

高級デリヘル、マイライフ

私は、50代の男性です。独身です。結婚生活には興味がなく、部屋も無機質な黒中心の家具でそろえています。そんな部屋に、唯一いろどりが、ある時といえば、高級デリヘル嬢を呼んだ時だけでしょう。私はスケジュール通りに生活するのが気持ちがいいです。だから女性を部屋に呼ぶのも、第一金曜日の夜8時と決めています。それまでに、食事を済ませて、ワインを飲みながら女性を待つのがルーティンになっています。女性は毎回違う女性を指名します。ワインも個体差があり、それぞれの良さがあります。女性もそれぞれの良さがあるので、特に指名をすることもなく、来てくれた女性と、ひとときの一期一会の時間を楽しむだけです。太っている女性、幼い顔の女性、ギャルっぽい女性、みな良さがあります。一番最近家に来たのは、セーラー服姿の幼い顔の女性でした。確認をとると21歳という事でした。フェラ、手コキ、みんな合格水準のサービスでした。また来月、新たな高級デリヘル嬢に会えるのを楽しみにしています。

[ 2015-09-11 ]

カテゴリ: SM体験談